はじめは

correct_00080

風俗店で働くために

風俗の求人情報はたくさんありますが、特に短期間でたくさんお金が欲しいと思う女性の方が希望することが多くなっています。
しかし、いざとなると面接の段階まで何をするところなのか理解できていない方もいます。
風俗は男性が楽しむ場所として知られているところですから、女性からしてみればあまり馴染みがないのも仕方ないかもしれません。
これから風俗で働きたいと思っている方や、求人を探している方に対し、簡単に仕事内容についての紹介をします。

種類について

風俗店は大きくわけて店舗型と無店舗型の2つに分かれます。
店舗型とは文字通り店舗を構えているところで、ファッションヘルスやピンクサロンなどがこれにあたります。
店内にある個室内でのサービスが行なわれるため、危険性も少ないため、最初に風俗で働こうと思ったら、店舗型で働くといいでしょう。
これに対して無店舗型の風俗店ですが、店舗を構えない形式のものであり、デリヘルやホテヘル、それにデートクラブなどがそれに当たります。
店舗型の風俗店の場合、営業時間内は待機していなくてはなりませんが、無店舗型の風俗店はお店そのものがありませんし、お客さんからの指名があれば指定の場所まで送迎してもらえるため、待機の必要はありません。

extra_00040

仕事内容について

風俗店で行う仕事は男性に対して性的サービスを行うことが基本となります。
ごく一部の風俗店では本番行為を行うところもありますが、基本的には風俗での本番行為は禁止であるため、フェラや手コキなどでの奉仕が一般的となっています。
お店によっては、いろんな形でのオプションを付けることもできますし、その分は風俗嬢に還元される仕組みとなっています。

はじめて風俗求人を探す方に

はじめて風俗の仕事をするために求人を探すという方にとっては、自分が働く場所を選ぶことが難しいということもあるでしょう。
もちろん、優良な風俗店とそうでないところを見分けることはとても難しいとされています。
風俗店を選ぶときにはもちろんどれくらい給料がもらえるかを基準とする方もいるかと思いますが、あくまでもお金はひとつの判断材料として見ておいた方がいいでしょう。
いくらたくさんお金が貰えると言われても、それ以上にしんどいところでは身体を壊してしまうかもしれませんし、風俗サイトに掲載されているだけのお金を必ずしももらえるとは限りません。

有名なサイトなら安心♪
http://q-pri.com/

fierce_00034

あくまでも風俗の求人を探して働きたいと思うのならば、自分にとってぴったりだと思えるところで働くことが大切です。
お金以外にも、どの業種で働くのかも大事なことです。
求人情報を少しでもたくさん見て、条件の少しでも良いところを見つけることは大切ですし、出来る限りたくさんの風俗店の面接を受けることも大切です。
このとき、しっかりと説明をうけることはもちろん、気になることは全て聞くようにすることも大切なこととなるので、あらかじめ質問は考えていくようにしたいところです。